らくらくeBay

eBay海外輸出で小遣いを稼ぎ、ちょっと豊かな生活を送りましょう

FX

俺がFXで負けまくって学んだこと

仕事が忙しすぎてなかなか更新できてなかったが、FXは継続的に行っているし、相変わらず糞みたいなトレードをしている

まだまだ未熟な俺だが、師匠に誘われ、FXをやってほんとによかったと思う。

FXを通して、様々なことを学べた。まじやべえくらい。

 

1リスクを負うことを学べた

俺はそこそこ勉強はできたほうだが、かなりシャイで小心者だった。さらに貧乏だったから、お金を失うことに異常な恐怖を抱いていた。

しかし、FXをやってお金を失うというリスクになれた。同時に死なないようにリスクをコントロールすることを学ぶことができた。

これは学校じゃ教えてくれないが、経済的に真の成功をつかむにはメチャクチャ重要なことだと思う。これまで年に数千万稼ぐような成功者に何人にも会ってきたが、全員どこかのタイミングでリスクを負う覚悟を決めている。

FXは危険、ギャンブルという世の中の常識に惑わされていたら、今の自分はなかったと思う。師匠に感謝だ。

 

2精神的に強くなった

FXの世界はくそ厳しい。全体の10%しか勝てない世界と言われている。実際その厳しさを俺は身に染みるほど体感してきた。

そしてFXの勝ち負けはすべて自分の責任だ。会社とかだったら、ある程度上司が責任を取ってくれるかもしれないが、FXではそうはいかない。赤字の数字が返ってくるだけだ。

何も頼るものがない、自責のもと金をかけてやるとと会社の仕事なんかよりよっぽどまじになる。そしてまじになると、その過程でものすごい量のことを学ぶ。

自分の臆病さ、弱さ、甘さ、傲慢さ、無計画。。。

 

時に悔しくて涙を流すこともあった。

負けることを恐れ、手が震えることもあった。

 

誰かがFXは精神の修行といっていたが、わかる気がする。FXは修行だ。

 

 

 

コメントを残す

Theme by Anders Norén