UipathをバージョンアップしたらWindowsレガシと警告された【変換でOK】

RPA

こんにちは。ryupiです。

Uipathを2022.10.01バージョンアップしました。

そしたら、このプロジェクトは、今後サポートされなくなる対応OSであるWindowsレガシーを使用していますと警告されました

どうやらバージョンアップに合わせてプロジェクトも変換しないと将来的に使えなくなるようです

対応【Windowsに変換でOK】

このワーニングメッセージに書いてある通り、Windowsに変換しました。

レガシーという文字もなくなりました。動作確認もしたけど、問題なさそう!

 

まとめ

Uipathをバージョンアップしたら今後サポートされなくなる対応OSであるWindowsレガシを使用していると警告されました。

シンプルにWindowsに変換でOKでした。

どうやらバージョンアップに合わせてプロジェクトも変換しないと将来的に使えなくなるようです。

万が一の可能性を考えて、早めに対応しておきましょう。

 

読者登録すると、当サイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
無料なので、ぜひ気楽に登録してみてください。
読者登録ページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました