TOEIC900点のレベルは?945点取った著者が勉強法や参考書などを徹底的に解説

ビジネス

TOEIC900点の壁が超えられない。どうやって勉強すればいいのだろうか?

TOEIC900点ってぶっちゃけどうなの?挑戦する価値ある?

あなたは今、このようにお悩みですか?

TOEIC900点はTOEIC受験者のうち、4%しか獲得できないハイスコアで、それなりに難しいです。しかし、取得するとその後の人生で色々と役立ちます。

私もTOEICを学生時代に勉強して900点超えした結果、誰もが知る大手食品メーカーから内定をもらうことができました。TOEIC900点の壁を越えたおかげです。

900点の壁はかなり高く、帰国子女ですんなり突破できた人がいる一方で、突破までに2-3年かかるという人もいるようです。

そこで本記事では、TOEIC900点の勉強に取り組むにあたって知っておくべきことをまとめました。

長い記事ですので、目次を見て気になるポイントだけ読むのも全然ありです

TOEIC900点の難易度

結論、難易度は高いです。

TOEIC900点の割合は?

TOEIC900点以上は上位4%程度で受験者の約100人に4人と狭き門です。
その希少性ゆえに高く評価されるという側面もあります。
ちなみに、司法試験予備試験の合格率も同じく4%らしいです。

TOEIC900点取るには何問ミスOK?

200問中16-20問ならミスしてもOKです。つまり正答率90%以上が求められます。

※正答数とスコアの関係は試験回によって異なるため、あくまで目安としてとらえてください。

【TOEIC945の筆者が解説】TOEIC900点をとるには何問までミスできる?

TOEIC900点に必要な勉強時間は

これは自分の現在のレベルによって変わるので一概には言えないですが、オックスフォード大学出版が勉強時間の目安を示してくれています。

850点⇒950点でも325時間。750点⇒950点だと600時間。

期間を3カ月と考えると、325時間の場合、一日3時間くらい、600時間の場合は、一日6時間くらい。

めっちゃ勉強が必要ってことですね。

現在の点数目標点数350点目標点数450点目標点数550点目標点数650点目標点数750点目標点数850点目標点数950点
250点200時間425時間700時間950時間1,150時間1,450時間1,750時間
350点450時間700時間700時間950時間1,225時間1,550時間
450点225時間450時間700時間1,250時間1,550時間
550点225時間450時間725時間1,050時間
650点225時間500時間825時間
750点275時間600時間
850点325時間

引用元:Oxford University Press

TOEIC900点のメリット

就活や転職で有利【面接でフリーズしてもOK】

まず、就活や転職で大きな武器になるでしょう。

TOEICの評価基準の中でも、900点台のスコアは“英語により十分なコミュニケーションが可能”と判断されるレベルです。

英語力が求められる仕事内容や企業ではTOEICの点数を一つの指標としているケースも多く、そのため高得点を取っていれば就活に有利になります。

しかし、採用で一番重要なのはTOEICのスコアではなく、“人柄や価値観がいかに企業とマッチしているか”ということ。

TOEICスコアはあくまでも自己PRにおける材料のひとつです。

たとえ900点以上を取っていても、人柄や価値観が企業と合っていなければ採用にはつながりません。当たり前の話ですが。

とはいえ、TOEIC900は英語力+αで評価してもらえるので、大きなアピール材料にはなります。

 

英語に関して圧倒的に信頼される

大企業や外資系では日常的に英語を使って仕事をします。

例を挙げると

  • メール
  • 会議
  • 上司とのコミュニケーション(私の上司はドイツ人です)

英語できないと大企業や外資系企業が無理とは言いませんが、日常的に英語を使って仕事をすることは頭の中に入れといてください。

昇進、昇給しやすくなるかも

昇進、昇給の条件としてTOEICの点数を基準にしている会社もあります。

大手企業では、昇進の条件として求めるTOEICのスコアを公開しているところもあります。

主な企業で求められている点数は以下の通りです

※こちらの企業リストは英語ジョブから引用しています

TOEIC600点が必要な企業

  • NEC(全社員)
  • ビクター(全社員)
  • 横浜ゴム(全社員)
  • 楽天(全社員、係長)
  • 出光興産(入社時)
  • 王子製紙(入社時)
  • 大正製薬(入社時)
  • ダイワハウス(入社時)
  • ニトリ(入社時)
  • 三井物産(入社時)
  • 佐川急便(入社時)
  • シチズン(入社時)
  • 富士通(入社2年目)
  • 日立(入社2年目、課長)
  • 住友林業(係長)
  • トヨタ自動車(係長)
  • マツダ(課長)
  • IBM(課長)
  • 富士通(エンジニア・事業企画)
  • 住友商事(総合職)
  • ソニー(係長、課長)
  • ブリジストン(上級開発企画)

TOEIC700点が必要な企業

  • NTT東日本(入社時)
  • ファーストリテイリング(入社時、管理職)
  • 三菱電機(入社時)
  • ヤマト運輸(入社時)
  • ブリジストン(入社時)
  • 東京電力(入社時)
  • 三菱自動車(入社時)
  • ソフトバンク(入社時)
  • 武田薬品(入社時)
  • 伊藤忠商事(入社4年目)
  • シャープ(課長)
  • 楽天(課長)
  • 丸紅(入社5年目必須)
  • 京葉銀行(評価に影響)
  • IBM(次長)
  • 住友商事(管理職)

TOEIC800点以上が必要な企業

  • LG(入社時)
  • ヒュンダイ(入社時)
  • 住友不動産(入社時)
  • 野村不動産(入社時)
  • 野村ホールディングス(グローバル社員入社時)
  • NTTコミュニケーションズ(入社時)
  • サムスン(入社時、課長)
  • パナソニック(国際広報入社時)
  • サムスン(社員全員)
  • 日立(幹部)
  • 三井住友(総合職全社員努力目標)
  • KDDI(異動時など)
  • 三井物産(入社3年目)
  • 三菱商事(課長)
  • 楽天(上級管理職)

引用先:英語ジョブ

TOEICは就職にいらない?意味ない?必要ない?【それは妄想】

【余談】モテるは幻想

残念ながら、TOEICで高得点とることができても異性にはモテません

合コンや会社での飲み会のネタにもなりません。

そもそも世の中の女性で、TOECICを知らない人すらいます。(私の奧さんもそうでした)

TOEIC高得点を評価してくれるのは上司と企業だけです。

TOEIC900点のデメリット

取得するのが難しい

一番のデメリットは取得するのが難しく時間がかかることです。

正直、特に目的がないなら、700-800点後半で妥協するのも全然ありな選択です。

それでもある程度は英語力評価してくれるとは思います。

私も900点取るのに、1年近くかかりました。

難しい仕事を任されやすくなる

「英語ができる=頭がいい、仕事ができる」と勘違いされて難しい仕事を任されやすくなることもあるでしょう。

難しい仕事をクリアして上司から評価され昇給/昇進を得るチャンスでもありますが、

  • 出世とか興味ない
  • ゆるく仕事したい

そんな人はTOEIC高得点アピールしない方がいいでしょう。

逆に

  • 出世に興味ある
  • ガンガン仕事したい

そんな人はTOEIC高得点をガンガンアピールしましょう。

嫌でも目立ってしまう

TOEIC900点以上は上位4%程度で受験者の約100人に4人と狭き門です。

かなり希少性の高い人材になり、どうしても目立ってしまいます。

下手すると妬み、嫉妬などのトラブルにもなるかもしれません。

良くも悪くもTOEIC900は目立ちます

TOEIC900点に挑戦すべき人

学生

学生はぜひ挑戦しましょう。

今後の人生において、色々な場面で役立ちます

社会人と比較して勉強に充てられる時間も多いので、今がチャンスだと思います。

正直、TOEICで高い点数をとること自体に底まで意味はないと思っていますが、TOEICがめちゃめちゃ評価されるということは事実です。

評価されなければ、チャンスも生まれません。

その後は、その都度考えましょう。必要ならもっと勉強しましょう。

TOEIC900を達成すれば、その後の人生において大きな武器になります

 

社会人

社会人も挑戦する価値があると思います。

昇格・昇給の条件で必要な場合は当然のこと

TOEICの点数が高いことで仕事の幅も広がりますし、転職などでも大きな武器になります。

ただし、学生と違って勉強に充てることができる時間は短いので、通勤時間などの隙間時間を活用することが求められてきます。

正直、独学で社会人でTOEIC900とるために長時間勉強することは容易ではないでしょう

TOEIC900点を達成するための勉強法/参考書

TOEIC900は“英語により十分なコミュニケーションが可能”と判断されるレベルです。

小手先の試験テクニックでどうにかできるものではなく、本物の英語力が必要です。

そのためには英語漬けが最低限必要になります。

つまり、たくさん読んでたくさん聞く。シンプルですが、本質的で効果的です。

継続するためにも自分の楽しいと思えるものを教材としてあらゆることから学ぶことが大切です。

TOEICの参考書や問題集がすべてではないですよ

教材の例を紹介します。

海外ドラマで英語漬け

リスニング力アップの勉強法として海外ドラマにすでに興味を持っている人も多いはず。楽しみながらリスニングの勉強ができたら最高ですよね。

ただ、英語の基礎がある程度ないとただのお経になってしまうので、注意です

私も海外ドラマで英語を楽しみながら勉強しました。

ジャンルは以下の理由で、コメディがおすすめ

  • 1話の時間が短い
  • 会話シーンが多い
  • 専門用語が少ない
  • 飽きずに何回も視聴できる

私はフレンズをDVDが壊れるくらいまで何回も見ていました。

洋書で英語漬け

TOEICのリーディング対策として洋書を利用するのもおすすめです。楽しみながらリーディングの勉強ができたら最高ですよね。

ただ、英語の基礎がある程度ないとただの記号になってしまうので、注意です。

私も海外ドラマほどではないですが、洋書で英語を楽しみながら勉強しました。

 

ハイレベルな問題集で英語漬け

本番よりもハイレベルな問題を普段から解いていると、本番で余裕になり、高い点数取りやすくなります。(実体験)

ハイレベルな教材にボコボコにやられて、自分の自信をなくすかもですが、その効果は保証します

 

オススメの問題集の選び方は以下の通りです。

  • 口コミがいい「著者・シリーズ」を選ぶ
  • 自分に合うものを探す

TOEICテストに特化した本を出版されている著者や定評のあるシリーズは、TOEICの傾向や対策をしっかり分析して作り込まれています。Amazonなどに掲載されている口コミなどをチェックしておくと選ぶ際の参考になります。

人によって合う合わないの問題もあるので、自分にあうのはどれかな?という視点を大切にしてほしいと思います。自分にとってのベストを探しましょう。

TOEIC900点を達成するための心構え

とにかく習慣化すること

一番重要なことは習慣化です。これなしにはTOEIC900は無理です。

オススメはTOEICの勉強を「毎日やること」と紐づけることです。

例えば、

学生であれば、基本毎日「通学時間」がありますよね?
会社員の方は、毎日「通勤時間」がありますよね?

なので、この時間は「TOEIC勉強をする」と決めてしまうことで、半強制的に「TOEIC勉強を習慣化」することができます。

別に最初は、「洋楽を聞く」でもいいでしょう。

「洋楽を聞く」→「TOEICのリスニング問題を聞く」→「TOEICのリスニング問題を聞いてシャドーイングする」

徐々にステップアップしていけばOKです

シャドーイング注意です。場合によってはやりすぎると、一人でブツブツつぶやいている怪しい人になります。

すでにやっていることと紐づける。英語に限らず習慣化の王道です。

目的意識を強く持つ

目的意識を強く持つとは「なぜTOEIC学習をするのか」というのを決めること。

TOEICを勉強しよう!と思ったからには、何かモチベーションとなるものがあるはずです。

  • 就職(転職)活動を有利にする為
  • 昇進試験の足切り基準として
  • 海外赴任してお金持ちになるために英語力をつけたい
  • 外国人にモテたい。イケメン(もしくは美人)の外国人と楽しく話したい
なんでもOKです。自分の中で、このためなら自分は頑張れるぞという目的意識を強く持つようにしましょう。

【余談】英語力を生かして稼ぐ

このサイトを見ている人はおそらくある程度英語レベルが高い人だと思います。

英語力があるならそれを活かして稼ぎましょう。

今の仕事で英語あまり生かせていないなあと思うなら転職もありですよ。

私のオススメは以下の2つです。ハイレベルなあなたにふさわしいハイクラスなお仕事がたくさんあります。英語力を生かして今よりも高い給料で働きたい方はチャレンジしてみてください。
  • JACリクルートメント
  • 英語転職.com

まとめ

TOEIC900点の壁が超えられない。どうやって勉強すればいいのだろうか?

TOEIC900点ってぶっちゃけどうなの?挑戦する価値ある?

という方に向けて以下について解説しました。

  • TOEIC900点の難易度
  • TOEIC900点のメリット/デメリット
  • TOEIC900点に挑戦すべき人
  • TOEIC900点を達成するための勉強法/参考書
  • TOEIC900点を達成するための心構え

参考になれば幸いです。

 

 

読者登録すると、当サイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
無料なので、ぜひ気楽に登録してみてください。
読者登録ページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました